洋の東西を問わず、古くから木材は住居や生活用具に広く利用されてきました。
文明の進歩とともに鉄やコンクリートが大量使用されるようになってきましたが、
今日もなお木材はその丈夫さ、軽さ、便利さ、暖かい感じゆえに、住宅その他いろいろなところに使用されています。
 しかし、木材にも欠点がないわけではありません。それは腐ること、ムシに食われること、風化することなどです。住宅や木材を少しでも長持ちさせるために、これらの点に対するさまざまな工夫がなされてきました。屋内、屋外のいろいろなところに塗料をぬるのは、美観という意味とともにこのような点に関する配慮も大きいといえます。
 しかし従来の一般的な塗料は、塗料そのものに積極的に防腐・防虫効果を賦与することを意図したものではありません。
 キシラデコールは目に見えるところ、美観の必要なところに仕様して木材を美しく仕上げ、さらに防腐・防虫の性能を兼ね備えた木材保護着色塗料です。
 木目を隠さず木材の自然の姿をそのまま表わします。
 耐候性・撥水・浸湿性・防腐・防かび性そして防虫性にすぐれたキシラデコールは、高温多湿の日本にふさわしい木材用の塗装材料です。木材を保護し、木肌の美しさをいつまでも保ちます。
5つの特長・・・

1.木材に深く浸透する
キシラデコールは木材に深く浸透して、内部から保護します。

2.木材の腐れやカビ、虫を防ぐ
木材の腐れやカビ・虫を防ぎ、とくに南洋材たとえばラワンなどに対して防虫効果を与えます。同時に木材に色彩による美観を与えます。

3.水をはじく
キシラデコールを塗装した木材は水をはじきます。

4.塗膜をつくらないので割れがおこらない
キシラデコールは塗膜をつくりませんのでひび割れしません。したがって再塗装の際にはがす手間は不要です。

5.塗装後はメンテナンスフリー
キシラデコールは、省力化をめざした塗装材料です。塗膜のはがれ、はげ落ち、割れなどがおこりませんから塗り替え時には、ほこり・泥土・ごみなどを落とすだけで塗っていただけます。第1回目の塗り替えが2〜5年。その後は5年に1回で十分です。






もどる